生前のご相談、してください。

お葬儀を出すのは初めてなんです。と、ご家族からの生前のご相談でした。
遠方から来られるご親戚の、お身体への負担を気にされていらっしゃったので、気候を問わず、移動の少ない堺市立斎場でのお葬儀をご提案させていただいておりました。
祭壇のデザインや配色等も、ほぼ決められていました。

そのご相談から数日後のご依頼となりました。

イメージ通りに出来た祭壇にとても喜んでいただき、遠方からご来阪のご親戚も無事に到着され、大勢のご友人もお別れに駆けつけました。お通夜の夜はご親戚とご家族の6名様で親族用の和室に宿泊。久しぶりに顔を合わせるご親戚も、悲しい再会とはなりましたが故人様との最期の夜を過ごされました。

穏やかな時間が流れる中、多くの方に見送られ ご出棺。

堺市立斎場は式場と火葬場・食事室が同じ建物の中にあり、館内はバリアフリーですので お身体への負担は最小限に抑えられます。ご親戚も堺市立斎場の快適さに感心されていました。
全ての儀式を滞りなく終えられ、皆様お互いの身を案じながら それぞれの帰路に。

ご家族は「生前に相談していたので、慌てずに送り出すことが出来ました。やはり、備えあれば、、、ですね」と、仰ってました。

生前のご相談、なんとなく気が引ける気持ちもあるかとは思いますが、何がなんだかわからないままにお葬儀が終わったというのはよくあるお話し。お葬儀に関する不安や疑問を解消し、「悔いのない最期の時間」を過ごすためにもお葬儀屋さんに問い合わせてみませんか?。

PageTop

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

http://www.sakai-saijou.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/273